--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/08/09 (Thu) めっぽう面白い

ああ、もう寝なくては。
少量の楽しみで満足して眠る毎日。
なので、本も以前より全然読んでいません。
寝る前に少しと通勤で少しだけ。
ちまちまと読んだり、休みにがーっと読んだり。

で、今日から読み始めたのがこの間買うと言っていた
「死ぬまでお買い物」(エレイン・ヴィエッツ:東京創元社)。
コージー好きにはたまらないです。面白い。
そして積読本に石崎さんの新刊とか恩田さんの新刊とかあれこれ控えてます。
ハードカバーは肩に優しくないのでなかなか持ち歩けません。

| trackback(0) | comment(0) |


2007/07/22 (Sun) 本メモ

「スプーキーハウス」見つかりませぬ。さすが魔窟。

なのに、まだまだ欲しい本メモ。
これ以上魔窟を増長させてどうするんだ。

死ぬまでお買物 死ぬまでお買物
エレイン・ヴィエッツ (2006/05/27)
東京創元社

この商品の詳細を見る


大矢さんお奨めのコージー。コージー大好きなの。

| trackback(0) | comment(0) |


2007/07/13 (Fri) 重くて持てません

夕方に急遽思い立って高島屋へゴー。
どうしてもサンダルが欲しくなってしまったの。
サンダル、夏のサンダルーと頭の中で歌いつつ
雨の中デパートへ。

速攻で決めたカンペールのサンダル(というかミュール)を購入。
ヒールが高いのに非常に歩きやすいという、カンペールならではの
不思議さ。

そして本屋へ。
あまりの重たさで西澤先生の新刊は諦めました。
今度身軽な時に!
「ちんぷんかん」(畠中恵)のみ購入。

ちんぷんかん ちんぷんかん
畠中 恵 (2007/06)
新潮社
この商品の詳細を見る

| trackback(1) | comment(0) |


2007/07/08 (Sun) お!

首鳴き鬼の島


久々の石崎幸二さんの新刊が東京創元社のミステリ・フロンティアから出ますよ。
「首鳴き鬼の島」
7月30日発売か。楽しみー。


| trackback(0) | comment(0) |


2007/06/19 (Tue) ここ最近の買い物本

出かけると、たいていは手持ちの本を読みきってしまい、
帰りにまた何か買って買えるという、荷物がどんどん増える罠に
毎回はまります。
かといって、2日間も大丈夫!という数の本を持っていくのも
なんだかなーと思うし。
この間の土日は鯨さんの新刊「浦島太郎の真相 恐ろしい八つの昔話」を持参したのですが、土曜日に読みきってしまい新宿の紀伊国屋(新しい方)で朝からうろうろと本探し。
購入したのは2冊。
・「モップの魔女は呪文を知ってる」(近藤史恵)
・「新・夢十夜」(芦原 すなお)
掃除の神様が降臨するキリコちゃんシリーズ。
スーパーお掃除マスターのキリコちゃんのイメージから
やや離れつつある感じかな。
「新・夢十夜」は「夢十夜」の映画を観たかったのに、すっかり忘れてしまい「ああ!」と思っていた矢先だったので、つい手にとってしまいましたよ。これもご縁。
それにしても紀伊国屋大きいなぁ。好きだなぁ。
名古屋にもあれくらいの規模の本屋さんがあればいいのに。

そして昨日は近鉄パッセの星野書店。
・ピクトアップ
・「ぶたぶた日記」(矢崎 存美)
の2冊。というか、このぶたぶたさんは持っていなかったんだろうか…。買い忘れたままだったんでしょうか。
何回も確認したので、たぶん読んでいないと思われます。
これで持っていたらショックだけど…。たぶん大丈夫、たぶん。
この間購入した「小説こちら葛飾区亀有公園前派出所」は今日にでも読めるかな。


小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所
大沢 在昌、秋本 治 他 (2007/05/24)
集英社

この商品の詳細を見る

| trackback(0) | comment(0) |


2007/06/09 (Sat) 購入本

昨日はよしもとばななさんの「なんくるない」を読みつつ帰宅。
心にぐっときてしまい、危うく泣きそうになってしまいました。
そして近所の本屋で新刊1冊購入。

浦島太郎の真相 恐ろしい八つの昔話 浦島太郎の真相 恐ろしい八つの昔話
鯨 統一郎 (2007/05/19)
光文社

この商品の詳細を見る


鯨さんは微妙なんだけど、このシリーズと「邪馬台国~」のシリーズは結構好きなの。
さて、今日働けば明日は休み。頑張るぜっ!

| trackback(0) | comment(0) |


2007/05/14 (Mon) 本日の読書

魔窟を発掘したら出てきた「亜智一郎の恐慌」(泡坂妻夫:創元推理文庫)。
のほーんとしていて好きな1冊。
泡坂さんは「亜愛一郎」シリーズと「11枚のトランプ」しか読んだことないけど。
読みたい本はあれこれあれど、収納を考えるとそうそう気軽には増やせない。
本を処分するっていうのが、なんだか背徳的な感じがして仕方ないのでなかなか処分もできない。
再読が多いので、また読みたくなった時が困るし。
一時期、仕事をしていなかったことがあったけど、その時は図書館を3軒はしごしていました。
今は、図書館が開いている時間に帰れたためしがないので、断念。
職場の近くにあるといいんだけど。
読書欲はなかなか減るもんじゃないな。

| trackback(0) | comment(0) |


2007/05/13 (Sun) 週末の読書

新刊2冊読みました。
「毒草師」(高田崇史)と「イナイ×イナイ」(森博嗣)。
「毒草師」は事件比率が高くて、ミステリィとして満足満足な1冊。
「イナイ×イナイ」は新シリーズ始動ということで、ラストにちょこっとだけリンクを感じさせます。ニヤリ。
積読本を整理していたら「ドラゴンボール」を掘り出してしまった。つかまってます。

毒草師 毒草師
高田 崇史 (2007/04)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


イナイ×イナイ イナイ×イナイ
森 博嗣 (2007/05/10)
講談社

この商品の詳細を見る

| trackback(0) | comment(0) |


2007/05/03 (Thu) 本メモ

講談社5月の新刊

ノベルス 5月11日
・『赤い夢の迷宮』勇嶺薫(はやみねかおる)
・『イナイ×イナイ』森博嗣

文庫 5月17日
・『ST警視庁科学特捜班 黒の調査ファイル』今野敏

「毒草死」(高田崇史)を買いに行かねば!←購入スミ

New文庫 東京創元文庫
・『新・夢十夜』(芦原すなお)

今月分はここに貼って自分メモ。

| trackback(0) | comment(0) |


2007/04/30 (Mon) ああ、よいなぁ

「夜は短し歩けよ乙女」読み終わりましたよ。
ああ、いいなぁー。ラブです。愛しい物語でした。

夜は短し歩けよ乙女 夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 (2006/11/29)
角川書店

この商品の詳細を見る


装丁もかわいらしいし、好きな1冊になりました。

| trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

浅黄(アサギ)

  • Author:浅黄(アサギ)
  • 愛知在住

    TEAM-NACS・ラーメンズ・ミステリィなどなど
    好きなものが周りにあればそれで幸せな日々
    突然テンションが上昇し、行動に走る直情型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。