--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/09/30 (Sun) 秩序を取り戻す

今日は換気扇の大掃除。
家にいる時は1個ずつでもちまちまとやっつけなければ
今の状態だと仕事が終わってから何かするというのが
なかなか難しいです。
重曹のおかげで割合楽に油汚れも落ちて嬉しい。

すっきりしたところでお芝居DVD鑑賞。楽しい。
そしてあさってはKKP#5です。
おー!

スポンサーサイト

さんぽしながら日常 | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/27 (Thu) 疲れた

昨日は残業して10時半帰宅。そして朝は判を押したようにやってくるので、また8時から仕事。
昨日職場を出てから12時間過ぎていないのにまた働かなくちゃならんとは。
完全に心折れてる。本も読めないや。
休みまであと3日。
来週はKKPだからそれだけをニンジンにして頑張る。

モブログ | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/21 (Fri) 眠い

昨日は10時半には布団に入ったのに、気が付けば朝。
寝た気がしない。なんでだろう。
ただひたすら眠りたいよ。
今日はさらに早寝を目指す!

モブログ | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/17 (Mon) 記憶のフラッシュバック

さくさく読書の3連休目
昨日は別に昼寝をしたわけではないのに、
夜中にパチリと目が覚めてしまい
「ハイホー!」と「1973年のピンボール」と
村上春樹を立て続けに2冊読んでやっと朝方に
眠りにつけました。
懐かしい、村上春樹。

そして昼に積読本「木洩れ日に泳ぐ魚」(恩田陸)を読了。
絡み合う記憶の物語でした。
ラストのすがすがしさがいいな。今の私に元気をくれました。
そして装丁が素敵です。

木洩れ日に泳ぐ魚 木洩れ日に泳ぐ魚
恩田 陸 (2007/07)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

| trackback(0) | comment(0) |


2007/09/15 (Sat) さくさく読書

自分の中で何かが落ち着いたのか、ここのところ読書がはかどって嬉しいです。
まずは「鹿男あをによし」(万城目学)。そして前作「鴨川ホルモー」を再読。
さらに「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)を読んだ後に「キラレ×キラレ」(森博嗣)を読み進めてます。
このシリーズはミステリとして読みやすい形なのでさくっといけます。

読書の秋を満喫中。楽しいなぁ。

---------------------------------------------

そして「キラレ×キラレ」読了。ふーん。そうかー。そうだよね。
…そんな感じ。
椙山さんはあの人なんだろうか。
いつもそんなところばっかり気になる森ミステリ。
シリーズを通して世界観を解き明かすのが目的になりつつあります。

さて「首鳴き鬼の島」は明日のお供にしますよ。
重いけど。

| trackback(0) | comment(0) |


2007/09/10 (Mon) 月曜日

また新しい週が始まりました。
忙しさがエンドレスで、さらに昨晩から喘息が止まらないという最悪パターン。
電車に乗っていても気分が悪くて冷や汗がでます。
体力の限界かも。気力はとっくの昔に枯れました。

モブログ | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/07 (Fri) 処理能力

私の弱点。
負のパワーに弱い。
全てを受けとめてしまって、身も心もがたがたになる。
受け流す事を学ばねば。

モブログ | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/06 (Thu) ダメだ

今日、すごく忙しいのにお子さんの病気を理由に2人休み決定。ダメだ、私優しくできない。
無理。余裕がありません。

モブログ | trackback(0) | comment(0) |


2007/09/02 (Sun) 本日の読書

おとつい、夜中の阿佐ヶ谷駅前で本屋が開いていることに嬉しくなってしまって、講談社ノベルスを3冊大人買い。
なにも旅先でこうも本を買い込まなくても…という考えが一瞬頭をよぎったんだけど、まあいいや。
その中の1冊は新幹線の中で読みました。
「QED~flumen~九段坂の春」(高田崇史)QEDシリーズ初めての短編集。四季それぞれの物語。ミステリィでもあるんだけど、それぞれの切ない恋もあったりで面白かったです。しっとり感が増していました。
今日は積読していた「鹿男あをによし」(万城目学)を読みますぞ。

鹿男あをによし 鹿男あをによし
万城目 学 (2007/04)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


前作の「鴨川ホルモー」も結構面白かったのです。
今日は家政をやっつけつつ、おとなしく家にひきこもる予定。

| trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

浅黄(アサギ)

  • Author:浅黄(アサギ)
  • 愛知在住

    TEAM-NACS・ラーメンズ・ミステリィなどなど
    好きなものが周りにあればそれで幸せな日々
    突然テンションが上昇し、行動に走る直情型

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。